NPO設立のメリット

ホームへ戻る > NPO設立のメリット

入れ歯と定期診断
インプラント学会とは
住宅会社の種類
子犬を買う際の注意点
テレビショッピングのガイドライン

NPO設立のメリットは、個人ではなく、法人名で銀行口座の開設や借入ができ、更に法人名で事務所の賃貸契約、職員との雇用契約、不動産登記などができます。信用もありますから企業や自治体などの事業を受託しやすくなり、公的機関の指定事業者としての資格が得やすくなるなどのメリットがあります。他にも公共機関が借りやすくなったり、割引もあります。経費においても個人でやっているときよりは、圧倒的に認められる範囲も広いので税金関係も有利に働くでしょう。


一番大きいのは、社会的信用がしっかりと得られるということです。以上がNPO設立のおおまかなメリットですが、通常の会社と同じような素晴らしいメリットがありますが、同時に注意点もあります。それは、やはり、非営利組織ということを忘れてしまうことでしょう。

実際には、非営利を謳いながら、実際には、利潤を追求したり、本来の目的から大きく脱線して、詐欺的行為をしてしまったりする場合もあります。これは、非常に由々しき自体であり、NPO設立自体が脅かされることでもあります。


メリットはもちろん考えなければいけまんせんが、それ以上に自身が何の為にNPO設立を目指したなのかをしっかりと考えなければなりません。根底がしっかりとしていないと、貴重なメリットの恩恵を受けることもなく終わってしまう可能性もありますので、まずは、しっかりと足元を確認しましょう。メリットは逃げないですし、堅実にやっていれば後から付いてきます。